『速読英単語 中学版』 中学英語は日常英会話の宝庫!

『速読英単語 中学版』は高校受験のための単語帳です。

(以下、『中学版』と表記)

しかし、日常英会話できるようになりたい社会人にもおすすめしたい一冊。

「え?、、中学英語はわかるし、今更勉強する必要ないじゃん。」

そう思うのも無理はありません。

では、中学レベルの英語をスピーキングできますか!?

できませんよね!?

中学英語は「知っている」けれども、「使えない」人がほとんど

「知っている」と「使える」は、全く別物

『中学版』は、中学英語を「知っている」から「使える」ようにするトレーニングに使えます

ということで今回は、『速読英単語 中学版』を紹介します。

使用するタイミング

英語学習初級者(インプット学習)

中学英文法をひと通り学習してから

『中学版』の長文を理解できるためには、中学英文法をある程度習得すること

でなければ、本書の長文を使ったもろもろのトレーニングができません

「文脈の中で単語を覚える」こともできない

長文の内容が理解できなければ、単語は「完全暗記型」で覚えるしかなくなります。

そうならないためにも、中学英文法を先にマスターすること!

英語学習中級者(アウトプット学習)

英検2級・TOEIC L&R 700 のレベルになってから

つまり英語のインプット学習を終えた人です。

3級レベルでもアウトプット学習して効果はあるんでしょうが、私の考えとしては「早めにインプット学習を終わらせて、アウトプット学習に時間をかける」べきだということ。

なので、英語の基礎を習得したと判断できる「英検2級・TOEIC L&R 700」を早くクリアして、アウトプット学習にいきましょうということ。

インプット学習のうちは、アウトプットのトレーニングをする必要はありません。

『中学版』の特徴

掲載語数約2300語

初級レベルにしてみれば多い数かもしれないけれど、「banana」「monkey」といった簡単な単語がかなり含まれてます

『まとめてチェック』というコーナーがある。

テーマ別にまとめて単語が掲載されています

例えば、『農業』のテーマでは農業に関する単語が、『国名・地名』ではいろんな国名・地名の単語が羅列してあります。

発音記号一覧コーナーがある

発音トレーニングは別の参考書で専門にやっていただきたいですが、サラッと確認するために使えます。

本書の出だしは日常会話シーン

例えば「道案内」「飲食店」「放課後」のシーンなどです。

後半ほど長文題材が長くなる

長いもので150wordsくらいです。1~2分で読めます。

その他

①長文題材がinteresting。雑学的なストーリーで、知っていて損はない内容

例えば『笑いと健康』というテーマの題材では、人間は笑うと良性の細胞が活発化して、病気が治るという実話を含めた内容です。

『秘訣は精神力』では、メンタルコントロールで体温を上昇させることができる水泳選手の話や、仕事に対する考え方を変えただけで健康的に痩せたハウスキーパーたちの話を知ることができます。

②各長文に「重要文法事項」「重要構文」を1、2つピックアップしている。

③難しいと思われる語彙・言い回しには注釈がつけられてます。

④索引があるから、本書で出てきた単語を探しやすくなってます

『中学版』の使い方

英語初級者(インプット学習)

インプット学習教材として使う。

下のリンクで解説した学習手順でいましょう。

『速読英単語』シリーズのやり方を解説 「インプット」だけでなく「アウトプット」にも使える!

英語中級者(アウトプット学習)

アウトプット学習教材として使う。

英検2級・TOEIC L&R 700 以上のレベルになってからです。

こちらも、上のリンクで解説した学習手順でいきましょう。

まとめ

以上みてきた通り、初級者と中級者では使う目的が異なります。

英語初級者は「インプット学習」のため。

長文を使って、「ディクテーション」「シャドーイング」しながら単語を強化していくもの。

英語中級者は、「アウトプット学習」のため。

英検2級・TOEIC L&R 700 以上の方が対象。

長文を使って、「瞬間英作」「リピーティング(英文をみないで)」しながらスピーキングを鍛えます。

『速読英単語』シリーズは、単なる単語を覚えるためのものではありません

英語の4技能全てを高めることができることができるもの。

今回の記事は以上です。

― To the Finest Hour ―

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

孤独なライター
こんにちは!孤独なライターと申します。 海外に行けば英語が話せるようになると思っていましたが、ワーキングホリデーを経て、「英語は日本でものにできる」というのが、私の英語学習のモットーです。 英検準1級 TOEIC L&R 880 VERSANT 46 保持しております。