発音(リスニング)

発音学習

発音練習におすすめな洋楽 ー ある程度英語ができるようになってから挑戦しよう ー

発音トレーニングに洋楽を使うことに賛否両論ありますが、私は推奨派です。知らない単語を記憶しやすい・ネイティブの発音を聴けるといったメリットがあります。あくまで発音のトレーニング!発音がはっきり聞こえるアップテンポじゃない曲をチョイスしてください。
発音教材

中級者 おすすめ発音教材 ー 徹底的に英語特有の「リズム」「連結」「脱落」をトレーニングできる教材を紹介します ー

難易度アップの発音教材を紹介します。マスターすれば、英検準1級は楽勝です。1級にも対応できます。
発音教材

初級者おすすめ 発音教材 ー まずは英語の「母音」「子音」をマスターしよう その後に短文で英語の発音の特徴に慣れていく ー

こんにちは。英語発音初心者必見の参考書を紹介します。発音トレーニングは、①単語1語から②短文レベルという順番なのが、私の考えです。単語1語からの学習とは、「母音」「子音」からの学習!!それらに慣れてから、文を使って発音トレーニングしましょう。
発音学習

英語発音で日本人が苦手なこと ー 日本語と英語の発音の根本的違いを知るところから、発音トレーニングが始まる ー

英語学習されてる方へ。英語と日本語の発音の根本的違いはどういう点でしょうか?それを知ることは、今後の英語学習に生きてくるの間違いなし!特に「リスニング」「スピーキング」の力をつけたいなら、英語の発音の特徴ぐらいは学習するべきではないでしょうか?
その他(発音)

大して発音トレーニングしてこなかった私が、TOEIC L&R リスニング 455点取った経験から伝えたいこと ー そこまで発音に長けていなくても、TOEICリスニング9割はとれる でも英語でコミュニケーションするには、発音トレーニングするべし ー

私はカナダに3カ月ワーホリで住んでいたのですが、そこで英語学習の考え方が一転!発音トレーニングをしていなかったことを悔やみました。では、英語学習する人はみな発音トレーニングをするべきなのかと言えば、そうでもありません。学習する目的により異なります。
タイトルとURLをコピーしました